『クルクルくみこが🍭クルクルキャサリンに出会うまで〜』その4~九頭龍様が降りてきた後編です🐲~

戸隠で、行者様とゆうびさんのセッション?が始まった瞬間、バタン!とその場に倒れこんでしまった私ですが意識ははっきりしていました。

ただ、私の意識が、体から離れて、光の中に入っていたカンジでしょうか……


体を動かす事はできませんでしたが、

九頭龍様が乗り移ったゆうびさんの声や、

行者様が奏でる法螺貝や笛の音は全部聞こえていて、


だいたい30分ぐらいそんな掛け合いが続いたのでしょうか、

最後に、

それまで千年以上、鎖のようなもので縛られ封印されていた九頭龍様が、宇宙へ還って行って、私も無事にあちらの世界から戻って来ることができました。

後で聞いたら、

行者様は、私が「生けにえ」状態になったことと、


根津さんの「剣」があったことで「今がその時!」と思われたそう。


そういえば、その直前にゆうびさんに連れて行ってもらったとあるイベントで、

私は自分が「生けにえ」の豚の丸焼きだった過去生を見ていました。

私って生けにえキャラ⁇(笑)

でも生けにえで焼かれても、痛みとか全然なく、


キラキラしていてとっても気持ちよかったんです(笑)

その行者様も実は、30年前から戸隠に最初に来た頃から九頭龍様から与えられていた秘密ミッションが今、果たされたとのことでした。


でも、こうした「ご神事」は下手にやると本当に命の危険があるそうで、

ある意味必死で、私があちらの世界に飛ばされていかないように引き止めながらやっておられたそうで、本当に有難いことでした。



そんな不思議な体験から数日、

私は突然宇宙語が話せるようになってしまいました。


それは、ハッピーバレーの七奈子さんの所に行った時のこと、

その場には何人か宇宙語を話せる人たちがいたのですが、

みんなで宇宙語を話しましょう!となって、

私は、宇宙語を訳す係のはずか!?

いきなり!脈絡もなく私の口から

「◎☆※×〇☆※???」って、 バーーーーーっと出てきちゃって!!!

それまで宇宙語なんて一切ご縁のない世界に生きていて、最初は自分でも何言っているのかよくわからないし、足もガタガタと震えていました。


でも…だんだん訳すこともできるようになってきて、宇宙語って、宇宙のエネルギーが口から溢れ出て来る感じなんです♡

だから本当は誰でもすぐ簡単に出来ると思います。今ではすっかり私は、日本語より宇宙語のほうが大好きに~

だって日本語難しいんだもん!!

でも、本当に私が宇宙語をマスターして、

そして、宇宙のエネルギーを降ろせるようになったのは、

「キャサリン」に出会ったからです♡

お待たせしました~

いよいよキャサリン登場!

写真は、戸隠奥社へ向う参道です。








ということで次回につづく~ #戸隠 #九頭龍 #宇宙語


閲覧数:27回0件のコメント